女性のサーフィンライフを豊かにする総合情報サイト

SURFS UP MAGAZINE

ITEM PICK UP

テスラ社がサーフボードを発売!限定200個が一日で即完売に。気になる詳細は???

投稿日:

世界最高の起業家と呼ばれているイーロン・マスク氏がCEOを務めるアメリカのテスラ社。

イーロン・マスク氏といえばスーパー高級な電気自動車のテスラをはじめ

オンライン決裁システムのPayPal(ペイパル)

宇宙事業のスペースX

太陽光エネルギー事業のソーラーシティなど

複数の世界的企業を立て続けに創設している革命児。

先日は家庭用の火炎放射器を発売し瞬く間に2万台も売れたというニュースが記憶に新しいですね。

さてそんなテスラ社が発売したサーフボード。

何故か発売したサーフボード。面白いので詳細をご紹介いたします。

スポンサーリンク



テスラ社がサーフボードを発売!気になる詳細は???

 (PIC:TESLA)

7月下旬に限定200個が発売され、

1日ですぐに完売し今は入手するのが困難(海外のオークションサイトで何倍もの金額で出品されてはいます。)なテスラ社の新商品であるサーフボード。

テスラのウェブサイトによるとサーフボードは電気自動車と同じ高品質のマットと光沢仕上げが

施されており、デッキは軽量のブラック・ダートカーボンファイバーで補強。

近未来的な車内のインテリアからインスピレーションを受けているそうです。

デザインにはテスラのデザイン部門と元WSLで現在シェイパーとして活躍しているサーファーが携わり

カラーはデッキが黒、ボトムが赤の2トーンでスタイリッシュに仕上げ

テスラのロゴは別仕上げで浮き出ているような仕様になっています。

ボードの長さは6’8”でベースはエポキシ。

価格はアメリカドルで1500ドル。日本円で16万円ほどでしょうか。

某オークションサイトでは日本円で40万越えしているそうです。怖い。

(PIC:TESLA)

(PIC:TESLA)

これでサーフィンをするというよりかは、どこかファッション性が高いようなイメージ。

テスラの車内から出したくなるようなサーフボードがコンセプトだそうです。

なので既にテスラが愛車な方はかなり魅力を感じるかもしれませんね。

イーロン・マスク氏がサーフィンをしているのかは謎ですが

自然と触れ合いエコ意識の高い人が多いサーファー と彼の思考に通じるものがあるのかもしれませんね。

テスラ社のサーフボード、乗った感想はまだまだ公表されていないので

サーフ動画などが出るのがちょっぴり楽しみです。

 

Elon Muskさん(@elonmusk)がシェアした投稿 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ITEM, PICK UP

Copyright© SURFS UP MAGAZINE , 2018 All Rights Reserved.