女性のサーフィンライフを豊かにする総合情報サイト

SURFS UP MAGAZINE

ITEM

これで安心!高校生と共同開発されたクラゲ除けクリーム『JELLYS GUARD』

投稿日:

立秋を迎えましたがまだまだ夏真っ只中。

サーファーガール達も水着一枚でサーフィンできる楽しい季節ですね。

可愛い水着やスイムスーツを買ったからにはお披露目したい!!

日焼けが気にはなりますが私も最近はもっぱら水着でサーフィンです。

しかし水着以外でもロンスリやロングジョンなど肌の出るウェアで

サーフィンをしているとよく聞くのが『クラゲにさされた!!』という声。

地味に痛いですよね・・・・。

カツオノエボシなど毒性の高いクラゲだと地味どころかきっとかなり痛いですよね。

刺された所が悪いと病院送りになる事も。

クラゲ予防でフルスーツを着る手段もありですがやっぱり暑い。

そこで今とてもオススメなのが『JELLYS GUARD』というクラゲ除けクリームです!

スポンサーリンク



これで安心!高校生と共同開発されたクラゲ除けクリーム『JELLYS GUARD』

クラゲ除けクリーム『JELLYS GUARD』の開発のきっかけ

愛媛県大洲市の県立長浜高校にある水族館部に所属する部員達『チームニモ』は

日々の研究の中で

カクレクマノミの体表を覆う粘液に多く含まれるマグネシウムに

イソギンチャクやクラゲの触手から毒針が出るのを防ぐ効果があることを突き止めました。

この研究結果は日本学生科学賞最高賞である『内閣総理大臣賞』に輝き

日本代表として、intelISEF 2015(国際科学技術フェア)に出場。

動物科学部門でグランドアワード4等を受賞し、さらに翌年2016年に

『つくばサイエンスエッジ』で国内ベスト3にあたる『未来指向賞』を受賞。

日本代表として、Global Link Singapore 2016に出場し、見事特別賞も受賞した。

この研究結果を何かに生かせないかと模索し、辿り着いたのがクラゲ除けクリーム。

クラゲ除けクリームの商品化のプランは全国の高校生が起業のアイデアを競う

『第5回高校生ビジネスプラン・グランプリ』で準グランプリに選ばれ

従来のクラゲ除けクリーム達は国産のものがあまり流通していなかったので

研究活動を耳にした企業から問い合わせが相次いだそう。

静岡市の化粧品会社『エイビイエス』の協力が決まり、本格的な開発を始め

正式にクラゲ除けクリームの『JELLYS GUARD(ジェリーズガード)』が誕生。

2019年4月末より発売が開始されています。

クラゲ除けクリーム『JELLYS GUARD』のココがイイ!

ジェリーズガードのテクスチャーはしっとりとなめらかな感触。

ヒアルロン酸配合でマリンレジャーなどで乾燥した肌にしっかりとうるおいを与えてくれます。

さすが化粧品会社との共同開発という感じですね!

海で遊ぶと本当に乾燥するので嬉しい。

顔や体に塗ってから10分ほど経過してから入水すると効果を発揮してくれるそう。

日焼け止めはジェリーズガードの上から塗りましょう。

ココナッツの香りが消えかけてきたら塗り直しのサインです。

サーファーだったら1ラウンド終わって休憩している間に塗り直してもいいですね。

またサンゴ保護の目的から

2021年からハワイ州で規制される紫外線吸収剤も不使用で環境にも優しいのもイイ!

毒性の強いクラゲほど効果が高いそうです。

そして収益の一部は、部員たちが

地域に公開している『長高水族館』の運営などにもあてられます。

是非チェックしてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-ITEM

Copyright© SURFS UP MAGAZINE , 2019 All Rights Reserved.