女性のサーフィンライフを豊かにする総合情報サイト

SURFS UP MAGAZINE

HOW TO ITEM

失敗しない!ボディーサーフィンの時にオススメのアイテム、フィン(足ヒレ)を選ぶ時に注意するべき3つのポイントと人気メーカーをご紹介。

投稿日:

前回の記事『究極の波乗りボディサーフィンとは??波の乗り方やロングライドのコツ、今すぐチャレンジしてみたくなる動画6選をご紹介。』

にてチラッと書かせていただいたオススメアイテムのひとつ、フィン(足ヒレ)

フィンをつける事によって推進力やスピードが生まれるので波に乗れる本数が格段に上がります。

特に力の弱い女性にはフィンの装着がオススメです。

一言にフィンと言っても様々な形や硬さがありますので

本記事ではフィン(足ヒレ)を選ぶ時に注意するべき3つのポイントと人気メーカーをご紹介致します。

スポンサーリンク



失敗しない!フィン(足ヒレ)を選ぶ時に注意するべき3つのポイント

ポイントその①初心者や女性は柔らかめがオススメ?フィン(足ヒレ)の硬さ

 

Da FiNさん(@dafinhi)がシェアした投稿 -

昔、一度だけフィンを履いてボディーボードにチャレンジした事があったんですが

その際レンタルしたフィンが硬くて脚力のない私はすぐに足首が疲れてしまい痛くなりました。

なので私みたいに脚力に自信がない女性や初心者の方は

足への負担が少ない柔らかめのフィンを選ぶ事をオススメします。

しかし硬さがあるものに比べると推進力にはかけますので

ある程度脚力がついてきた方やステップアップをしたい方は

硬さのあるものに変えるのもいいと思います。

ポイントその②ややゆったりがベスト?フィン(足ヒレ)を履いた時のサイズ感

 

Da FiNさん(@dafinhi)がシェアした投稿 -

フィンのサイズは必ず、自分の足のサイズにあったものを選びましょう。

窮屈なサイズ感のものだとフィン擦れを起こしたりして

足に負担がかかり痛くて履けなくなってしまいます。

ややゆったりとしたサイズ感が履きやすくオススメです。

例えばフィンの中に3ミリ以上のフィンソックスを履くのであれば

自分の足のサイズよりもワンサイズ大きいものを選ぶとぴったりになると思います。

ゆとりが気になる場合はフィンパッドを入れるのも有り。

足入れ部分のポケット部分も広さが違ったりするので幅や足の甲の高さなども考慮しましょう。

ポイントその③ビーディングが変わる?フィン(足ひれ)の大きさ、面積。

 

Da FiNさん(@dafinhi)がシェアした投稿 -

フィンの大きさによってもビーディング中の推進力は変わります。

面積が狭いものは軽い力で細かくビーディングができますが推進力にはかけます。

面積が広ければその分波をキャッチするので、ゆったりとパワーや距離が伸びます。

その分脚力がない方だと負担がかかりすぐに疲れてしまうかもしれません。

自転車のタイヤの大きさに似ていますね。

ボディーサーファーを見ているとやや面積が広い方フィンを使用している人が多い気がします。

これで間違いなし!人気の高いフィン(足ヒレ)メーカー

全米ライフガード協会公認用具に認定されているスイムフィン『Da FiN(ダフィン)』

 

Da FiNさん(@dafinhi)がシェアした投稿 -

ボディーサーフィン界の巨匠マーク・カニングハム氏をはじめ

ステファニー・ギルモアやココ・ホー、ベリンダ・バグスなど

トップクラスの女性サーファー達も愛用率が高い『Da FiN(ダフィン)』

軽くて履きやすいスイムフィンです。

ポケットは柔らかく広めなので甲高の方にもグッド。

ほどおい大きさなので水中の中も動きやすく、今一番オススメしたいメーカー。

Visslaとのコラボモデルもデザインが可愛いです。

 

Da FiNさん(@dafinhi)がシェアした投稿 -

サイズ展開はこちら↓

XS: 3-4(23-24cm)

S:   5-6(24-25.5cm)

M:   7-8(25.5-26.5cm

ML: 9-10(26.5-27.5cm)

L:    11-12(27.5-28.5cm)

XL:  13-14(28.5-29.5cm)

Da FiN(ダフィン)の姉妹ブランド『Kicks Fin(キックス・フィン)』

 

Da FiNさん(@dafinhi)がシェアした投稿 -

総重量が軽い為、水中で足が大変動かしやすいフィンですが推進力も抜群です。

ポケットがとても柔らかく、かかとのストラップ部分も細めな作りで履き心地が最高!

フィン自体が程良い硬さなので男女・大人子供問わず

初心者から上級者まで幅広く使用していただけます。

サイズ一覧はこちら↓

XXS: 1-2(19cm~20cm)

XS:   3-4(21cm~22cm)

S:     5-6(23cm~24cm)

M:    7-8(25cm~26cm)

ML:  9-10(27cm~28cm)

L:    11-12(29cm~30cm)

XL:  13-14(31cm~32cm)

まとめ

ボディーサーフィンを思いきり楽しむなら圧倒的に装着をオススメしたいアイテム、フィン。

カラー展開も可愛いものが多く海の中でもテンションが上がりますね。

フィンの他にも手に持つハンドプレーンもとてもオススメです!

ハンドプレーンは自分で製作する事も可能で

今度ハンドプレーンを作れるワークショップに参加予定なのでその際に作り方を詳しく説明致しますね♩

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-HOW TO, ITEM

Copyright© SURFS UP MAGAZINE , 2018 All Rights Reserved.