女性のサーフィンライフを豊かにする総合情報サイト

SURFS UP MAGAZINE

TRIP

【2018年版】絶対外さない!バリ島チャングーのオススメスポット8選。

投稿日:

バリ島に初めてトリップしたのは確か7年ほど前。

それからコンスタントに足を運ぶようになり、最近はチャングーエリアで滞在する事が多くなりました。

チャングーはバリの空港から40分ほどの海辺の街です。

今回到着して感じたチャングーエリアの発展のスピードに驚きを隠せず、

1年の間にどれだけお店が増えたんだろう??!とやや興奮気味に。

サーフタウンを呼ばれるチャングーですがサーフィンをしない人でも十分に楽しめそうなエリアになっていて観光客も去年より多く感じました。

自由に海からエントリーできてたお店もセキュリティが厳重になっていて

日本から持ってきていたカバンの中の麦茶を回収されちょっぴりシュンとなる場面もありました。笑

本記事ではご飯屋さんやショップを中心に旅の間よく通ったオススメスポットをご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク



【2018年版】絶対外さない!バリ島チャングーのオススメスポット8選。

バリ島チャングーのオススメスポット〜ご飯やカフェするならココ!〜

Warung Bu Mi

 

Warung Bu Miさん(@warungbumicanggu)がシェアした投稿 -

絶対外せないのがBu Mi

ナシチャンプルのお店ではチャングーで一番人気が高いお店なんじゃないかと思います。

(ナシチャンプルとはご飯を盛った皿にお好みで選択したおかずを乗せる形式の食事です。)

お昼に行っても夜に行っても賑わっていて私も今回の旅で何回通ったかわかりません。笑

ライスの種類を選んだらガラスケースの中に並ぶおかずを指さしどんどんお皿に盛ってもらいます。

お腹が空いているとついつい欲張ってしまいがちで結構な量になるので要注意。

かなり満足な量でもだいたい300円〜400円くらいで味も美味しいのでいつも満腹幸せ〜で帰れます。

DEUS cafe

今回のサーフトリップのメインイベントでもあるコンペティション『NINE FOOT AND SINGLE』を主催したDEUS EX MACHINA(デウス・エクス・マキナ)のカフェ。

DEUS EX MACHINAはバイクとサーフカルチャーを基盤としているオーストラリアの新鋭ブランドです。

チャングーにあるこちらの店舗はとても広くカフェだけでは無く、サーフボードからバイク、アパレルなどデウスのアイテムが揃うショップやアートスペースに床屋、シェイプルームなどが集まりどのスペースにいても楽しい空間に。

イベント中のスケジュールは朝はコンペティション、夜はライブやムービーの上映会など開催されていたので毎日のように寄っていました。

カフェで出てくるご飯もとても美味しく、個人的にはフィッシュ&チップスがかなりお気に入りです。

Pizza Fabbrica

 

Pizza Fabbricaさん(@pizzafabbricabali)がシェアした投稿 -

ちょっとだけナシゴレンに飽きたらここのピザがオススメ!

ここのお店も前を通るたびとっても賑わっていました。店内もおしゃれです。

ピザの種類がすごく多く、決めれなかったので王道どころのマルゲリータとペパロニのピザを頼み

やや塩気を感じましたが美味しかったです。

NALU BOWLS

 

NALU BOWLS-Baliさん(@nalubowls)がシェアした投稿 -

海帰りの火照った体に最高に沁みるNALU BOWLSのフルーツスムージーボウル。

アサイーやドラゴンフルーツをはじめとするフルーツやグラノーラが入り

健康志向でかなり美味しいです!

一つ一つのメニューにはパイプラインやウルワツなど世界のサーフポイントの名前がつけられています。

今回はドラゴンフルーツが入ったウルワツをいただきました!!デザートに最高♩

チャングー以外にもいくつか店舗があるみたいなので見つけた方は是非トライしてみてください。

CANTEEN cafe

 

CANTEENcafeさん(@canteencafe)がシェアした投稿 -

旅の最終日に見つけたフレンチトーストやパンケーキなど美味しい朝食が食べれるカフェ。

朝食だけでは無くヌードル系もあったりして、どれもチャレンジしてみたくなります。

クロックムッシュ的なクロワッサンも美味しそうでしたよ。

何より店内にはオーナーがコレクションしたヴィンテージのサーフボードやレコード、サインの書かれたポスターなどレアなアイテムが沢山ディスプレイされていてそれを見るだけで楽しい気分に!

コーヒーも美味しくここも通いたくなるお店の一つに入りました。

バリ島チャングーのオススメスポット〜お買い物が楽しかった所〜

正直な所チャングーエリアのメインストリートを歩いてみても似たお店が多くそれぞれ楽しいですが

なんだか買うまでに至らない・・・。

そんな中ヒットしたのがこちらの2店舗。

COVE island essentials

 

COVEさん(@cove_island_essentials)がシェアした投稿 -

個人的に大ヒットしたお店。インテリア雑貨からオリジナルアパレル、シューズなどが揃い

今のビーチライフスタイルのトレンドを上手く取り入れてるような雰囲気で一つ一つのアイテムが

他とは違う素敵なアイテムばかり。その分やや値は張りますが満足度はかなり高め。

特にリネンやコットンをメインに使ったアパレルは色合いやシルエットがすごく良くて久しぶりにテンションが上がりました。

DREAM GOOD

 

Dream Goodさん(@dreamgoodbali)がシェアした投稿 -

バイロンベイ出身の若きサーファーがオーナーのサーフショップ。

deadkooksのサーフボードやアパレルを中心にアートやオリジナルアイテムも楽しめます。

バイロンベイで人気の高い水着ブランドも置いてありましたよ。

お店の中はもちろん店外のウォールアートもフォトジェニックでついつい記念に写真を撮りたくなる可愛さ。バッチリ撮ってきました。笑

バリ島チャングーのオススメスポット〜ビギナーがサーフィンするならココ〜

バトゥボロンビーチ

乾季(4月〜10月)の時期になるとチャングーエリアはサーフシーズンに。

DEUSの大会が開催されたペレレナンビーチなどは結構上級者向けで

去年チャングーでオバケセットを食らった私はもう見ているだけで十分な感じ・・・

ショートボーダーやボディボーダーはかなり楽しそうでした!!

そこで私が楽しくサーフィンがしたいっと思った時に入ったのがバトゥボロンビーチ

ここはスクールを沢山行われていて初心者の方も楽しそうにサーフィンしています。

かなりアウトまでパドルすればよりパワーのある波に乗れますがその手前で割れる小ぶりな波も

オバケセットを食らう事なく結構ロングライドできるので個人的には最高です。

というわけでビギナーの方が乾季のチャングーで楽しくサーフィンするなら

断然バトゥボロンビーチがオススメです。

今回私はボードをレンタルして500円くらいでした。

まとめ

来年にはさらに大きなリゾートホテルが出来ていそうなチャングーエリア。

10年ほど前は本当に何もなかったそうです。

おしゃれなカフェやホテルがかなり増え紹介しきれませんが楽しいスポットがいっぱい!

是非遊びに行ってみてください♩

今回のトリップの最優秀アイテムはやはりアネッサの日焼け止め。

日中の強い日差しでもほとんど日焼けもせず日光による湿疹も出ませんでした。

本当にオススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-TRIP

Copyright© SURFS UP MAGAZINE , 2018 All Rights Reserved.